システムコンサルタント/ テクノロジー コンサルティング本部

Accenture (Tokyo, 日本) 18日前

仕事内容:
1.システムコンサルタント
◆業務内容
企業におけるデジタルトランスフォーメーション案件において、最先端のテクノロジーを活用した業務・ビジネスの変革を推進するために、戦略企画から変革実行・運用まで一貫した支援を行います。

◆役割・期待
グローバル企業ならではのネットワークというアクセンチュアの強みをフル活用し、最新のテクノロジーを活用しながら、日々高度化するお客様の改革プログラムを成功に導くことがミッションです。
・デジタルトランスフォーメーション(IT+業務・組織)のためのグランドデザイン、変革ロードマップの策定
・既存IT・最新テクノロジーを組み合わせた全体アーキテクチャ・ソリューションのデザイン
・デジタルトランスフォーメーションプロジェクトのデリバリー(要件定義~設計・開発~テスト・導入~定着化)
・グローバルプロジェクトのマネジメント。テスト・移行などの計画策定・推進・管理

◆キャリアパス・成長機会
・システム化企画や刷新計画などの最上流フェーズから参画し、プロジェクトの目的やゴール設定から携われることが多く、よりビジネスの経営層に近いところで業務することが可能です。
・1つのシステムに留まらない、全社レベルのアーキテクチャ検討への関与が可能で、エンジニアやアーキテクトとして培った経験や知識を生かすことができます。
・Accentureの他の組織と連携し、システム化自体を目的化するのではなく、業務やオペレーションの変革と合わせた大きな組織変革に携わることができます。
・ベンダーから中立な立場で、お客様に最も適切なソリューションを評価、選定することが可能です。テクノロジーの目利きとして特定のソリューションに縛られることのないコンサルテーションを提供することが弊社の最大の特徴の一つです。
・計画策定のみでプロジェクトを離れるのではなく、その後の実行フェーズにも参画することが多く、結果を出すところまで責任を持って携わることができます。
・今後のビジネス市場に次なる変革をもたらす、AI(人工知能)、ブロックチェーン、IoT、xR(拡張現実)、および量子コンピューティングといった最新技術を活用したプロジェクトを通じて、テクノロジーそのものの知見だけではなく、業務・ビジネスへの活用のための知見を深める事ができます。
・最先端のテクノロジー・ソリューションの海外のエキスパートやソリューションベンダーとの連携から、グローバルプロジェクトにおけるプロジェクトマネジメントまで、英語によるコミュニケーション機会が豊富にあります。
・大手グローバル企業の変革を実現するため、大規模かつ複雑なプロジェクトにおける管理・推進の経験を積むことが可能です。

2.モバイルエクスペリエンスコンサルタント
◆業務内容
企業におけるモバイル技術を利用したサービス/システムに関する要件定義、設計、構築、テスト、開発、保守、運用を担当いただきます。
・業務系サービス領域については、お客様のビジネス・課題を深く理解しているコンサルタントと一緒に新たな従業員体験を設計し、その体験を提供するサービスの企画を行います。
・コンシューマ向けサービス領域については、新たな価値を提供する顧客体験を創出し、その体験を提供するサービスの企画を行います。
上記を遂行するためにお客さまとのワークショップをファシリテーションし、デザイナーやエンジニアなどのプロジェクトメンバーと一緒にアイデアの具現化を推進していただきます。

◆役割・期待
・中大規模の案件をDigital+Tech混合/ON+OFF混合の20~50人チームを率いるスクラムマスターになっていただきます。
・アジャイル+WFアプローチを混合させたハイブリッドアジャイルアプローチでの設計・開発を計画・推進を行っていただきます。
・デザイナーやエンジニアとチームを組み、サービス企画で決めたことを実現可能なシステムに落とし込むドライバーとなっていただきます。

<具体的な業務内容例>
・ワークショップのファシリテーション
・モバイルアプリ/IoT/Webのサービス企画(ユーザシナリオの作成、画面構成案の作成などを含む)
・デザイン・プロトタイプのディレクション
・モバイル技術を利用したシステム開発の設計・管理

◆キャリアパス・成長機会
・Native/Hybrid/web/IoT/AI/ARVRなど様々なモバイルテクノロジーを中心に、最先端のテクノロジーが採用された大手企業のシステム開発、運用を担うため、デリバリーリード・アーキテクトへと成長するために必要な幅広いテクノロジーに触れることが可能です。
・弊社のシステム開発・運用案件の多くは元請(プライム)での仕事になるため、主体的に責任ある立場でお客様とダイレクトに向き合うことができます。将来、プロジェクトマネジャーを目指す方の基礎となるでしょう。
・弊社のグローバル共通の開発方法論であるADM(Accenture Delivery Method)に則ったシステム開発や運用の手法を習得することができます。
・方法論に基づき、弊社の中国やフィリピン、インドといった世界各地のデリバリーセンターを活用したグローバルな分散開発を経験することが可能です。

3.インフラクラウドコンサルタント
◆業務内容
企業における大規模なエンタープライズシステムおよび情報系システムのクラウドインフラの要件定義~構築、保守運用、ならびに横展開可能なソリューション開発を担当します。

◆役割・期待
・SIプロジェクトの上流フェーズから参画し、現状(全社共通基盤、全社運用指針及び、運用面等の課題)を把握。業務・アプリの機能要件、アジャイル開発やセキュリティを含めた非機能要件と対応方針の検討、およびあるべきアーキテクチャの方向性と導入計画を策定します。
・導入計画に基づきインフラの設計構築、システム稼働を支える運用設計を実施。
・最終的な移行を見据えた非機能(性能、セキュリテイ、運用)のテストを計画、推進。

◆キャリアパス・成長機会
・一部の領域に留まらず網羅的にシステム全体で必要なアーキテクチャ(DevOpsやマイクロサービスなどのテクニカルアーキテクチャ、セキュリティ)の各種チームと連携しながら、インフラ、運用等の側面から能動的に業務やアプリに実現案を提案して調整していく”攻めの”スキルを身につけることができます。
・モノリシックな思想に基づき開発・運用されている大手企業の基幹系システムを分析し、サーバーレス化や、マイクロサービス化を支援することで、Web系企業でも経験することのできない大規模案件に携わることができます。
・計画策定のみでプロジェクトを離れるのではなく、その後の実行フェーズにも参画することが多く、結果を出すところまで責任を持って携わることができます。
・弊社グローバルネットワークを活用し、海外メンバーとコラボレーションしながら全世界の先進事例を参考にすることができ、お客様の課題解決に貢献することができます。

4.クオリティ&テスティングコンサルタント
◆業務内容
企業における基幹系および情報系の業務システムに対するテスト実行計画立案やテスト結果に基づく品質分析・評価を担当。自動化テスティングなど効率的なテスト手法の導入を担う。また、お客様のテスティング業務のアウトソーシング化の計画も担当します。

◆役割・期待
・システム開発やアプリケーション運用において生産性や品質に問題を抱えているお客様に対し、テスティングに関する現状のプロセスやケイパビリティの成熟度を評価し可視化した上で、課題を特定し改善策をお客様と共に策定する役目を担います。
・現状評価とアクションプランに基づき、テスティングの可視化のための指標定義やツールの導入、テスト自動化ツールの適用範囲の検討、実施体制の検討など具体策を決め、導入・展開を推進します。
・改善策の導入作業自体を担うケースや、テスティング業務そのものを担うケースもあります。

◆キャリアパス・成長機会
・アジャイル・ウォータホールどちらの世界においても品質をいかに早く確認できるかがビジネス成功に大きくかかわってくる中、まさにそこに携わることができます。
・テスティングにおける最新のテクノロジーを活用した自動化の推進を担い専門性の高いキャリアを築くことができます。
・テスト自動化はテスト実行の自動化に留まるものではなく、テストコンディション抽出やテストデータ管理、テスト結果検証や証跡の保存など多岐に渡り、トータルでの自動化を推進することが可能です。
・ADM (Accenture Delivery Method) for Testingという弊社方法論に基づいたテストを実施するため体系立った知識を習得可能です。
・テスティングの生産性・品質アップは、テストに留まるものではなく、相対するシステム要件定義や設計フェーズの品質(テスタビリティ(検証可能性)の担保)に行き着くため、テストエキスパートの活躍の場は上流フェーズへと広がります。

5.RPAコンサルタント
◆業務内容
企業におけるRPA(Robotic Process Automation)導入を推進する。自動化の前段としての業務プロセスの整理及び改善、自動化対象の選定、ロボット活用方針・ルール作り、RPA導入教育などを担当します。

◆役割・期待
・RPA導入の企画・計画フェーズから参画し、現行業務プロセスの分析・自動化の対象とする作業の洗い出し・導入効果を高めるための業務プロセス構築/見直しをお客様と共に推進します。
・また、お客様がRPA導入を自律的・円滑に推進するための方針・ルール策定や開発者育成トレーニング実施なども担当します。

◆キャリアパス・成長機会
・働き方改革への対応や労働人口減少のため日本におけるRPA市場はここ数年急拡大しており、メガバンク・大手石油会社・世界的メーカー等様々なお客様へのRPA導入に携わることが可能です。
・アクセンチュアのコンサルティンググループやオペレーションズ コンサルティング本部と連携し、RPA開発だけでなく業務やオペレーションの変革と合わせた大きな組織変革に携わることができます。将来的にIT/業務コンサルタントを目指す若手の方にもチャレンジの機会があります。
・ベンダーから中立な立場で、お客様に最も適切なソリューションを評価、選定することが可能です。RPAテクノロジーの目利きとして特定のベンダー/ソリューションに縛られることのないコンサルテーションを提供することが弊社の最大の特徴の一つです。
・RPAと連携するAI技術(AI-OCR、チャットボット、プロセスマイニング等)の導入も増加しており、そうした先端技術にふれる機会もあります。
・RPA導入はお客様の業務を深く知る必要があるため、お客様とダイレクトに向き合う機会が多数あります。

6.SREコンサルタント
◆業務内容
企業における基幹系および情報系の業務システム、ならびに高トラフィックなWebアプリケーションやREST APIに供するインフラ基盤の技術基盤層と運用に関する要件定義、設計、構築、ならびに当該環境のシステム運用業務を担当します。

◆役割・期待
・クラウドやオンプレミスで構築された各種ITサービスを提供しているプロジェクト、あるいはこれからITサービスの提供を開始するプロジェクトのインフラ基盤領域に配属されます。
・クラウド上のインフラ環境の設計構築、アプリケーションやミドルウェアの可用性やパフォーマンスの改善向上、運用プロセスや開発プロセスの自動化などの幅広い業務を担います。

◆キャリアパス・成長機会
・大手企業のシステム導入、運用を担うため、アーキテクトへと成長するために必要な幅広いテクノロジーに触れることが可能です。
・アプリケーションとインフラ双方の知識・経験を備えたフルスタックエンジニアとしての一層の成長が目指せます。
・スピード感をもってさらなるシステムの自動化・効率化・信頼性の向上を追求する事が期待されるため、最新のテクノロジーに積極的に関わっていく事が可能です。

7.AMOコンサルタント
◆業務内容
企業における基幹系レガシーシステムに対するモダナイゼーションと最適化(AMO:Application Modernization & Optimization)を推進する。現行システムの現状を評価し、最適なマイグレーション手法を検討し、マイグレーション計画の立案を担当します。

◆役割・期待
・基幹系レガシーシステム(ホスト系も含む)刷新プロジェクトにおける検討支援などのコンサルティング案件に配属されます。
・現行システムを調査し、リスクやコスト、期間等を考慮しながら、お客様と共に最適なマイグレーション手法を検討・選定し、現実的なマイグレーション計画を立案する業務を担います。
・また、実行フェーズにおいてはPMOとして推進役を担います。

◆キャリアパス・成長機会
・ITコストの多くを占めているメインフレームを中心としたレガシーシステムを抱えているお客様から、マイグレーション計画を作成するための現状評価(Discovery)を、特定のツールに縛られることなく最適なツールを活用し、弊社オフショア拠点と連携しながら推進する役割を担います。
・特定の手法に限定されることなく適切なマイグレーション手法(リホスト/デホスト、言語変換、再構築、一部Microservice化など)を現状評価に基づき選定することができます。
・計画だけではなく実行フェーズまで携わることで、自動化ツールを活用した高精度・高速な変換、弊社オフショア拠点を活用したコスト低減などを追求しながら結果を出すところまでお客様と共に推進することができます。

システムコンサルタント/ テクノロジー コンサルティング本部

企業サイトでの申請
Back to search page
;