*シニアパートナーディベロップメントマネージャー, AWS(公共部門)

Amazon (Tokyo, 日本) 12日前
公共インダストリーのパラダイムシフトに関わる仕事に興味はありませんか? 日本のAWSのビジネスを支えるパートナー様のリクルートやパートナービジネスの拡大に興味はありませんか? ビジネスのノウハウと、テクニカルな知識を用いてAWSをパートナーの中心的な存在に高めることに興味がありませんか? 

パートナーデベロップメントマネージャーとして、様々なタイプのSIやコンサルテングパートナー様に、公共向けAWSの活用および採用を促進、さらにパートナービジネスを成長させ、シェアを拡大させる責務を持ちます。パートナービジネスの事業開発を通じて、クラウドコンピューティングの最新テクノロジーの習得と成長のチャンスがあります。

候補者は、セールス、アライアンスの経験があり、CXOレベルは勿論、時にソフトウエア開発者やITアーキテクトともエンゲージできる能力が必要となります。また、今までにないビジネスプランの創出と、パートナーのプランに対してアドバイスをし、影響を与え、パートナーのAWS戦略策定をサポートできる能力が必要です。常に年間レベルのプランとレビュー更に四半期ごとのプランとレビューを行い、それらを達成できるように自主的に考え行動できなければなりません。AWSのパートナープログラムにあるパートナーの種類はコンサルテングパートナー(SIパートナーやコンサルテングパートナー中心)とテクノロジーパートナー(ISV中心)がありますが本候補者はコンサルテングパートナーを担当いたします。

責任範囲詳細は以下になります。
· アサインされたパートナー領域のパートナー育成プランを策定する。(新規開拓も含む)
· パートナーとの包括的な事業拡大プランの作成と実行、レビュー行う。
· アサインされた目標の四半期ごとの達成。
· AWSについてのバリュー・プロポジションの理解と訴求活動。
· AWSの公共営業とパートナーの協業を促進することによる、パートナーからの案件の最大化。
· パートナーとの各種契約業務および交渉のリード。
· 長期かつ戦略的なパートナーシップを構築によるパートナー及び、パートナーのお客様の満足度向上への貢献。
· グローバルの各種プランの理解と展開およびグローバルチームおよびパートナーへのフィードバックと交渉の実施
· 国内、海外の出張が必要となる場合があります。




*シニアパートナーディベロップメントマネージャー, AWS(公共部門)

企業サイトでの申請
Back to search page