[日本IBM]政策渉外部長

IBM (Tokyo, 日本) 8日前
Full-time

前書き
IBM では、仕事 (work) とは単なる業務 (job) ではなく使命であると考えています。その目的は構成、設計、コーディング、コンサルティングや、お客様とともに考え、販売すること、市場の確立、発明、協力などです。 また、何かを改善するだけでなく、これまで可能であるとは想像もしなかったことに挑戦することであり、テクノロジーの新時代を主導し、世界で最も難しい問題を解決することです。
あなたの役割と責任
日本国内において IBM に影響を与える公共政策および法規制の問題について責任を負います。 また、日本の 政策渉外部門を率いて、IBMの経営環境に好ましくなるような政府の公共政策への積極的な働きかけを監督します。
営業職ではありませんが、自身が持つ政府内のネットワークを通して、政府の新しいビジネス獲得、潜在的なビジネス/投資機会やパートナーショップの機会の特定、といった関係を築きます。
公共政策と政府業務への全体的な戦略的アプローチに重点を置くため、日本のハイレベルな関係は非常に重要です。 また、日本国内の他社や団体とのリレーションを構築、発展させることも重要です。
政策渉外部長は、日本IBM社長、日本IBM法務担当取締役、およびグローバルの政策渉外部門と協力し、以下のような課題に関するIBMの戦略を策定し実践します。
税とコーポレートガバナンス、市場アクセスと貿易、柔軟な労働環境、テクノロジーの政策と知的財産、環境問題、政府予算および政府調達。 加えて、CAMSS(クラウド、アナリティクス、モバイル、ソーシャル、セキュリティ)関連で、政策をIBMの主要戦略と整合性を持つよう推進することが不可欠です。
このポジションは、政策渉外・アジア太平洋担当Vice Presidentに業務報告するとともに、日本IBM法務担当取締役および日本IBM社長から業務上の指示を受けます。
また、IBMの目標や目的との整合性を確保するため、政府の計画について顧問に相談し、助言することが期待されます。効果的な社内外の人的ネットワーク構築にもつながるので、十分なビジネス経験およびステークホルダーとのリレーション経験は必須です。
IT業界を理解していることは重要なプラスになります。 しかし、リレーション構築スキルなどの実績があるグローバルな公共政策における十分な経験は不可欠です。
日本政府の政策に対する強力な分析スキルと意思決定メカニズムの深い理解も、この役割を成功させるために非常に重要です。
加えて、政策渉外部長は、以下のことを行います。
  • 政府および企業コミュニティーのステークホルダーに対して、IBMの方向とその戦略を効果的に翻訳および伝達することができる主要なメッセンジャーとして活動します。
  • 政府関係の戦略とプログラムの作成・実行を監督し、政策立案者や影響力のある人物へ働きかけることで、政府のアクションをIBMの目標と合致させるようにします。
  • 主要な公共政策分野で、IBMのソートリーダーシップを発揮します。
  • アジェンダ策定やイベント実施の支援をする、適切な政策課題を設定します。
  • 日本特有の課題に関連して具体的な成果を達成するため、積極的な戦略を策定し実施するとともに、IBMのグローバルな戦略との整合性を維持します。
  • IBMのグローバルな公共政策向け戦略に貢献します。例えば、日本がアジアや世界の幅広い分野にどのようにフィットするかについて整理し提供します。
  • 日本国内の政治的リスクを分析し、対応するために、IBMの各事業部と連携します。これには、新規のプロジェクトや既存の継続的なプログラムが含まれます。
  • IBMを、高いインテグリティを持ち、競争力のある持続的なパフォーマンスを備えた、ワールドクラスの価値あるパートナーとして、効果的に位置付けます。
  • 会社に有利な公的、地域社会、および政府の行動を強制/促進する立場にあるさまざまな業界および非業界の個人およびグループとのハイレベルなリレーションを確立および維持します。 IBMのビジネス目標、顧客イニシアチブ、および評判を高めることを支援するため、政府幹部と緊密に連携します。
  • 社長および他事業部との強力なコミュニケーションを維持します。
  • 信頼できるアドバイザーかつスポークスパーソンとして、会社にします。

必要なスキル・経験
政府または政府業務を含むリーダーシップの役職に関して、最低10年の経験を持っていることが理想です。 大企業での実務経験が望まれ、政府内での幹部職の経験があればなお良いです。 グローバルな洞察力と経験は必須です。
また、政府や企業の最高レベルで複雑な概念やプログラムを、説得力を持って伝達する能力を持っていることが理想です。
  • 政策課題に関して、目立った変化を起こせる実証された能力。
  • 政策渉外の専門家チームを効果的に率いる。
  • 政府の方針や規制の影響を受ける可能性がある、社内の事業全般と連携する能力。IBMのビジネスを学び、効果的な社内ネットワークを構築することへの強い関心。
  • 戦略を立案・実行できる能力。
  • 話に説得力を持ちながら、多様な視点を理解して対応し、曖昧さに対処する能力。
  • 会社に影響を与える可能性のある公共政策や法規制の変更を予測し、それらの変更に対処するための予防的なソリューションを開発する能力。
  • 経営幹部の存在と、社内の経営層からの信頼、および社外からの信頼を得る能力。
  • ビジネス・インテグリティに関して会社を代表する能力。
  • 口頭および書面での優れたコミュニケーションスキル。
  • 熟練かつ健全な経営判断。
  • ビジネスの見通し。
  • 問題解決への、柔軟、意欲的、エネルギッシュで大胆なアプローチ。

歓迎するスキル・経験
大学卒業または同等の学位が必要であり、公共政策の高度な学位が有利に考慮されます。



事業部について
IBM 本社 (CHQ) チームは、マーケティング、財務、法律、運用、HR など、すべてが共に働き、世界で最も複雑な問題を解決したり、お客様の成功を支援したり、IBMer のために共同作業環境を構築したりするさまざまな部門の代表です。



Your Life @ IBM
更なる学びを得るために、解決が困難な課題に向き合うために、準備はできていますか?
多くの人たちの未来に影響を及ぼす仕事に関心はありませんか?もしそうでしたら、私たちの新たな仲間に加わりませんか?
IBMには、個性を発揮し、好奇心を解き放ち、新しい可能性に挑戦できる環境があります。
IBMで働くすべての社員は、それぞれに意見を持ち、道を切り開き、自らの専門知識を駆使し、互いに協力しあい一緒に物語を紡いでいます。
力を合わせれば意義ある変化を起こすことができます。-お客様や社会、そして時にIBM自体をも変え、世界中の人たちにとってより良い変化を生み出すことができるのです。
“define your career” 次はあなたの番です。



IBMについて
IBMが生み出した最も偉大な発明は、人材です。私たちは、知能や理性、科学の力を組み合わせ、ハイブリッド・クラウドやAIを推進していくことで、ビジネスや社会、人々の生活をより豊かなものにできると確信しています。
1911年の創業以来、絶え間なく変革を続けてきたIBMはテクノロジーやコンサルティング関連の社員を有する世界最大規模の企業の1つです。Fortune 50の大半の企業にIBM Cloudをご活用いただいています。さらに私たちIBMはAIや量子コンピューティング、ブロックチェーンの研究開発にいち早く取り組んできたことでも知られています。
テクノロジーを活用し、より良い社会を作るために、IBMと共に挑戦しませんか?



ロケーション・ステートメント
勤務地のご要望につき詳しくは、下記のご応募提出先のリクルーターにご相談ください。



Being You @ IBM


[日本IBM]政策渉外部長

企業サイトでの申請
Back to search page