(障がい者採用)【正社員】輸送ネットワークオペレーションセンターアシスタント/Network Operation Center Assistant, Transportation Operation Center

amazon (Tokyo, 日本) 2日前
Full-time
Job summary
Amazonでは、障がいを持つ社員がそれぞれ自分の能力や特性を活かし、様々な部門で活躍しています。採用時には、社内外の関係者が連携しながら、ひとりひとりの障がいに合わせ必要なサポートを提供します。
アマゾンジャパン サプライチェーンマネジメントにおけるAmazon Transportation Services(ATS)部門では、Relay Operations Center のメンバーを募集いたします。
Relay Operations Centerでは、数億という膨大な商品を、お買い物時にお客様とお約束したお届け日を正確に守るため、24時間/365日の体制で幹線輸送ネットワークを管理し、サポートしています。
その中でもOutboundチームでは、物流倉庫から配達拠点までのAmazonの輸送ネットワークにおける日々のトラブル対応や輸送品質を管理し改善する役割を担います。配送会社や物流拠点等の様々な社内外部署からの問い合わせに対して迅速に対応し、多くの課題をタイムリーに解決し、また、日々の車両手配から輸送ネットワーク管理における業務効率化、標準化等の改善業務まで担当していただきます。
まだチームとしては新しく、急速に成長しており、私たち自身でプロセスを決めるプロジェクトも数多くあります。ビジネスの成長と拡大に参画し貢献する、そんな挑みがいのあるミッションにあなたの経験を生かしてみませんか。
※様々な業界出身のメンバーが多く活躍しています。入社後には未経験の方でもAmazonの物流の仕組みを学んでいただけるトレーニングプログラムを用意しています。将来的にはマネージメントスキルも学びマネージャーへのキャリアアップや社内公募によるキャリアパスを広げる機会もあります。
――――――――――――――――――
本ポジションの所属部門等に関する詳細は、下記リンク先をご参照ください。
■担当部門(サプライチェーンマネジメント(SCM)・ミドルマイル)紹介
[...] は多様かつインクルーシブな職場づくりを目指しています。Amazonは男女雇用機会均等法を順守しています。人種、 出身国、性別、性的指向、障がい、年齢、その他の属性によって差別することなく、平等に採用選考の機会を提供しています。障がいのある方は、以下をご覧ください。
[...] job responsibilities
全ての商品が時間通りに輸送されるように社内外の関係先との日々の調整を行い、問題発生時には速やかに解決して、お客様の買い物体験の満足度を高める役割を担います。なお、本職種はパソコンを使用して、遠隔で現場をサポートするデスクワークです。(使用ツール:Amazon独自システム、Microsoft Outlook、Word、Excel、電話、チャットなど)
A day in the life
【シフト例】
※障がい者採用における配慮として夜勤免除可能
早番: 7時~16時
昼番: 9時~18時
遅番: 14時~23時
夜勤: 22時30分~7時30分
※夜勤は4週に1週(5日間程度)程度発生します。夜勤シフトは在宅勤務となります。

(障がい者採用)【正社員】輸送ネットワークオペレーションセンターアシスタント/Network Operation Center Assistant, Transportation Operation Center

企業サイトでの申請
Back to search page