シニアデータベーススペシャリストソリューションアーキテクト(公共担当) / Sr. Database Specialist Solutions Architect - Public Sector

amazon (Tokyo, 日本) 7日前
Full-time
Job summary
公共機関のお客様に興味はありませんか?お客様の技術的な問題を解決するのは好きですか?Amazon Web Services(AWS)の企業での利用はここ数年で急拡大し、多くの企業がAWSをビジネスのために活用しています。そのニーズは日を追うごとに増しており、AWSのクラウドコンピューティング技術は、迅速且つ継続的なサービス提供のために欠かせないツールとなってきています。最新のテクノロジーを使ったシステムアーキテクチャや、インテグレーションの方法をお客様にご理解いただくことを通じてお客様を成功に導くソリューションアーキテクトとして活動することは、非常にエキサイティングな経験となるはずです。
公共担当のデータベーススペシャリストソリューションアーキテクトは、お客様から信頼されるアドバイザーとなり、AWSの他ソリューションアーキテクトやデータベースを専門とする営業チーム、ビジネス開発チームと連携し、お客様のデータベースに関する課題を技術的に解決します。担当するサービスは、Amazon RDS や Amazon Aurora といったリレーショナルデータベースおよび Amazon DynamoDB や Amazon ElastiCache といった非リレーショナルデータベース (NoSQL) を含むAWSのすべてのデータベースサービスです。
公共担当のデータベーススペシャリストソリューションアーキテクトの理想的な候補者は、日本のソリューションアーキテクトチームの中でデータベースについて最も高いレベルのスキルを維持し、データベースを専門とする営業チームや他チームと共にお客様の課題を技術的に解決します。シニアクラスなお客様やパートナー(官公庁や教育機関、ヘルスケア、公益事業など)と議論し、お客様の資産であるデータを安全に保存し、高速 / 高スループットを実現するデータベースアーキテクチャを実現します。また、お客様がシステムをAWSに移行する際にデータベースがシステム移行の障壁にならないように、最適なデータベース移行方法を提案します。これらの活動で得たベストプラクティスを、お客様やパートナー、社内の他ソリューションアーキテクトや他チームにセミナーやトレーニングを通じて提供します。
ソリューションアーキテクトが担当する職務範囲には下記のようなものが含まれます:
Role and Responsibilities:
  • 公共機関のお客様にフォーカスし、AWSのデータベースを専門とする営業チームなどと連携し、お客様のデータベースに関する課題を技術的に解決します
  • リファレンスアーキテクチャ、ベストプラクティス、その他のコンテンツを作成し、社内外にセミナーなどを通じて共有します
  • お客様の声を日本のデータベースチームなどにフィードバックし、お客様にとっての最良の結果を実現できるようにします
  • アカウントチームにおける技術面のリーダーとして、AWSの価値訴求及び、AWSでの最適なアーキテクチャの提案・技術支援を提供すること

理想的なソリューションアーキテクトの候補者は、お客様ないしはパートナー様訪問先でAmazonを語るに相応しい人材であり、技術的に主導する立場の技術者の方と議論したうえで顧客のクラウド活用戦略策定に協力することで、お客様のクラウドジャーニーをリードしていくことができる方です。また一方で、技術的に確固たるバックグラウンドを持ち、お客様のソフトウェア開発者及びアーキテクトの方々と技術的な議論を交わし、時には自ら手を動かしてお客様とともにフィジビリティスタディを行い、クラウドを利用した既存の移行および新しいイノベーションをリードすることもあります。ソリューションアーキテクトはビジネス、製品、及び技術的なチャレンジに対して戦略的に考える確固たる能力が求められます。しかしながら、最初から全ての能力を身につけることは難しい要素もあるため、常に学び続けていく姿勢を重視します。

シニアデータベーススペシャリストソリューションアーキテクト(公共担当) / Sr. Database Specialist Solutions Architect - Public Sector

企業サイトでの申請
Back to search page