Pharmacovigilance Specialist (受付・発番チーム)/ IQVIA Services

IQVIA (Osaka, 日本) 3日前
Full-time

■担当業務

* 医薬品/医療機器の治験/市販後に関する、以下の安全性情報Case processingタスク

- 有害事象に関する情報受領、トリアージ、発番、内容確認、データベースへの入力など

- 顧客へのエスカレーション、調整など

- 上記に付随した業務

* 上記業務からキャリアをスタートし、将来は評価やQCなど、多様なPV業務にチャレンジいただけます

■就業時間・勤務地

<プロジェクト稼働直後1か月程度>

* 9:00-18:00のうち、所定労働時間7.5時間、休憩1時間のシフト勤務

* 最大週4日はオフィスで、その他の日は在宅ベースで就業いただきます。

* 業務量により変動しますが、最大で月25時間程度の残業が生じます。

<プロジェクト安定稼働後(就業から2か月目以降を目途とします>

Flexible Style Work制度が適用され、在宅ベースの勤務となりますが、臨時でオフィスに出勤いただくことがあります。

■候補者の要件 *新規プロジェクト受託に伴い必須要件を緩和しました!

■必須

* 安全性情報ケースプロセッシング(受領、トリアージ、発番、内容確認、データベースへの入力/QC)経験が、6か月以上有ること (受領、発番など、限定的なご経験のみでも歓迎します)

* ビジネスレベルの日本語能力

* 高卒以上の学歴

■尚可

* 症例の入力/入力データのQC業務1年以上(必須)を含む、PV業務3年以上の経験。

* 医薬品安全性情報業務において、何らかのリーダーシップをとった経験(新人・後輩へのOJT、SOP見直し、システム更新、進捗・品質の管理など)

* 複数のプロジェクトを担当する中で、業務の優先付けを行い、期限厳守を管理する能力。

* 顧客や他部門、チームメンバーとよい関係を築けること。

* TOEIC600点以上、または、左記相当の英語力

* 医療系の学歴(医学・薬学・臨床検査・看護など)

IQVIA is a leading global provider of advanced analytics, technology solutions and clinical research services to the life sciences industry. We believe in pushing the boundaries of human science and data science to make the biggest impact possible – to help our customers create a healthier world. Learn more at [...]


Pharmacovigilance Specialist (受付・発番チーム)/ IQVIA Services

企業サイトでの申請
Back to search page