【品川】GVP specialist/安全管理スペシャリスト(QA)

Philips (Tokyo, 日本) 22日前

Job Title

【品川】GVP specialist/安全管理スペシャリスト(QA)

Job Description

【職務内容】

スリープ&レスピラトリーケア(睡眠・呼吸)領域の製品のPMS(市販後調査)担当として、以下業務を担当

・不具合報告・外国措置報告・安全性情報提供に関する行政報告・関連対応業務

・行政報告の要否判定・MDR判定・それらの記録作成

・添付文書の新規発行・改訂

・GVP関連業務

・回収報告・関連対応業務

当社にはクラス2~4の幅広い領域の医療機器製品があり、将来的には他製品へのローテーションやQA、QMSへのチャレンジ等、幅広いキャリアアップの可能性があります。

【必須】

・理系バックグラウンド、もしくは医療業界出身の方

・緻密な事務処理業務に適性、志向がある方

・基本的なexcelの取り扱いができる方(関数、pivot table等)

・英語読解(TOEIC700程度の英語力)

 英語の技術文書を読解することがあります。

 英語力のある方は、ゆくゆくはUSとの電話会議等を担ってもらうことも想定しています。

【契約期間】期間の定めなし
【試用期間】試用期間あり(原則として入社日より6ヶ月)
【就業場所】品川オフィス(東京都港区港南2-13-37 フィリップスビル)
【就業時間】9:00-17:30 休憩時間: 原則として12:00~13:00                
【休日】毎週土(所定休日)/日曜日(法定休日)、国民の祝日、年末年始(12月29日~1月4日)

【給与】月給 35万円~62万円 (固定時間外勤務手当 30時間相当を含む)
【賞与】アニュアルインセンティブ

※アニュアルインセンティブは、年1回(毎年3月)支給。ただし、会社業績、部門業績、個人評価によって変動して支給されます。

※年度途中入社者は対象期間中日割計算あり

【加入保険】社会保険(厚生年金保険、健康保険)・労働保険(雇用保険、労災保険) 
 

【会社概要】

フィリップスは、「2030年までに年間25億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、ヘルスケアカンパニーとして世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」においてイノベーションを実現してまいりました。今後も、超高齢社会における日本の医療と健康問題に一層向き合い、社会への貢献を果たしていくためにも、ヘルステックカンパニーとして生まれ変わり、デジタル化を加速してまいります。

フィリップスのデジタル・プラットフォームにおいてプロフェッショナル・ヘルスケア(病院の医療)とパーソナル・ヘルスケア(ホームケア)をつなぐことにより、地域社会の医療の充実や患者様の負担軽減、健康社会の実現に向け、有意義なソリューションを提供していくとともに、あらゆる医療関係機関や他業種の方々とのエコシステムにより、「フィリップス・ジャパン」として、未来に向け新しい企業価値を創造してまいります。

Contact

.

【品川】GVP specialist/安全管理スペシャリスト(QA)

企業サイトでの申請
Back to search page
;